三井住友銀行カードローンの増枠方法と注意点

三井住友銀行カードローンでは初回契約時に審査があり、年収や他社利用状況などに応じて限度額が決定されます。この限度額は完全に固定されて変動しないというものではなく、そのまましばらく利用を継続して問題なく返済実績ができてくると増枠の申し込みもすることができます。
限度額が増枠されれば、適用される金利が低くなる可能性もありますし、借り入れ件数を増やすことなく追加の借り入れができますので、信用情報も良好な状態に保つことができるのがメリットです。

三井住友銀行カードローンの増枠方法としては、フリーダイヤルに電話をしてオペレーターに増枠を希望することを伝えて手続きをしてもらったり、三井住友銀行の支店に設置されているローン契約機からの申し込みも可能です。どの増枠方法でも審査がありますので、 勤務先や住所に変更があるならば正確に伝え、現状の他社利用状況をしましょう。本人確認書類は初回契約時に提出済みですので、改めて用意する必要はない場合が多く、審査結果の回答が出るまであまり時間もかかりません。

三井住友銀行カードローンの限度額の増額の注意点としては、審査結果によっては現状維持になる場合があることです。また、ほとんどありませんが稀に限度額が下がってしまう可能性も全くないわけではありません。もし職場が変わって年収が大幅に下がってしまった直後であったり、他社の金融商品の支払いを遅延してしまった直後ならばしばらくは申し込みを控えておいた方が無難です。